2021年2月2日

矢野隆章准教授と吉井一倫特任准教授の研究課題が「科学技術振興機構(JST) 創発的研究支援事業 2020年度」に採択されました

pLED研究所の矢野隆章准教授と吉井一倫特任准教授の研究課題が『科学技術振興機構(JST) 創発的研究支援事業 2020年度』に採択されました。

「金属ナノ構造で拓く新奇ナノ熱工学」徳島大学 矢野隆章
「光ファンクションジェネレーターで拓く光周波数エレクトロニクス技術」徳島大学 吉井一倫

科学技術振興機構(JST) 創発的研究支援事業は、特定の課題や短期目標を設定せず、多様性と融合によって破壊的イノベーションにつながるシーズの創出を目指す「創発的研究」を推進するため、既存の枠組みにとらわれない自由で挑戦的・融合的な多様な研究を、研究者が研究に専念できる環境を確保しつつ長期的に支援する事業です。

詳細につきましては、以下の〈関連リンク〉をご参照ください。

〈関連リンク〉
JST 創発的研究支援事業 2020年度 採択課題
こちらをクリック