学生の方へ

pLEDで、ぜひ一緒に新しい“”を発見しましょう!

卒業研究や研究実習等の履修の中でpLEDで研究を進めたり、
pLEDと関連の深い研究テーマを選択することができます。
(卒業研究・研究実習等の履修開始時期は各学部・学科やコースによって異なりますので、
興味がある方はお気軽にお問い合わせください。)

 

  ○しっかり光科学を学びたい!なら・・・

光科学の基礎は、光学だけでなく、材料物理、計測、電子、化学など様々な分野に広がっています。
理工学部理工学科では、配属されたコースによらず履修科目の選び方によって、
基礎となる内容をしっかり学ぶことができます。

 

  ○他の分野を専門にしたいけど、光科学も面白そう。なら・・・

現在,様々な学部やコースの学生が、 pLEDおよびpLEDに関連する教員のもとで
各分野の専門と光科学が融合する研究を開始しています。
“光”と一口に言っても、波長の長さによって様々な特徴を持つため、
非常に幅広い分野で、第一線の研究者とともに研究に取り組んでいます。

 

○将来は、どんな進路があるの?

徳島大学は、ノーベル賞受賞者を輩出するなど、歴史的に光科学に関する研究教育が活発です。
“光”は産業の基盤となるものであるため、多岐に渡る製品の製造に関わりがあります。
LED照明、光ファイバー・携帯・カーナビなどの通信機器、電子部品、
血圧や体脂肪などの医療測定機器、自動車、薬や食品のパッケージ、
2D・3Dプリンター、水処理(滅菌)機器などの製造・関連企業において
光科学を専門に学んだ学生が求められています。
pLEDが取り組む、目に見えない光の新しい応用開発については、
体に針を刺さない呼気による健康診断、鳥インフルエンザウイルスの強力殺菌、
密封食品の中の異物や橋・道路の内部の劣化の非破壊検査、
ハイビジョンや3Dのシネマを携帯端末に瞬時転送できる超高速無線LANなど、
私たちの生活に密接な製品の実用化が近い将来に期待されています。

 

◇関係リンク

お知らせ「夢ナビライブ2019へ出演します」
徳島大学ホームページ「教育・学生生活」
徳島大学ホームページ「入学希望の皆さまへ」