徳島大学ポストLEDフォトニクス研究所

私たちの目指すものPlan

plan

私たちの目指すものPlan

私たちの目指すもの

私たちの目指すもの

研究

あらゆる波長の光を駆使した「ナンバーワン×オンリーワン」の要素技術の創出・統合により、分野の垣根を越えた「ボーダレス・フォトニクス研究」を推進し、インフラ・食の安全、環境破壊の抑止、健康寿命の延伸等、世界の課題解決に貢献することを目指しています。
また、応用研究を推進する一方で、将来の社会や生活に全く新しい価値をもたらし得る光科学基礎研究を推進し、新たな研究課題の創出や次代のコア技術創出を目指します。

人材育成

物理的な距離の垣根を越え、国内外の光科学者が緊密に連携し課題に取り組むための国際ネットワークの構築に努めるとともに、本学学部・大学院との緊密な連携を図り、pLEDを軸として既存分野の枠を越えた新たなアイデアの醸成とブレークスルーをもたらす優秀な若手人材の育成を目指します。

社会貢献

pLEDでは、社会的要請の高いテーマに取り組み、特に研究成果の事業化・製品化により光関連産業の活性化に貢献することを目標としています。国内外の企業や地方自治体、地域金融機関等と積極的に連携し、我々の研究成果を社会還元して一般の皆様の生活に役立てていただくとともに、リカレント教育や技術指導等を通じて地域企業の技術者の皆様を支援し、次世代LEDバレイ構想を核とした「”光”といえば“徳島”、”光”を仕事にするなら”徳島”へ」という徳島の地方創生に資することを目指します。