徳島大学ポストLEDフォトニクス研究所

メンバー詳細Member

河田 佳樹 河田 佳樹
医用イメージングとコンピューティング河田 佳樹[教授]

メンバー詳細Member

医用イメージングとコンピューティング

河田 佳樹[教授]

医光融合研究部門(専任教員)

1995年3月 徳島大学大学院工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。
1995年4月 徳島大学工学部助手に着任後、講師、准教授を経て、2017年4月同大学院社会産業理工学研究部教授、2022年4月より現職。

  • 可視
  • 深紫外
  • 赤外
  • テラヘルツ
  • 医光
  • 通信
  • 医療
  • 検査
  • 光源・計測
  • その他
  • 医用メージング
  • 医用画像解析
  • ラジオゲノミクス
  • AI検診・ 診断支援システム
研究概要

研究分野は、医用イメージング、医用画像解析に関する分野です。主に3次元CT画像を軸にしたコンピュータ支援の中核技術である3次元CT画像処理アルゴリズム、3次元CT画像から肺がんの検出、鑑別診断や悪性度・予後予測を支援する高機能なコンピュータ支援技術に取り組んでいます。近年の研究テーマは次の通りです。

1.放射光CTによる肺のミクロ成長と病態の解明:ヒト肺標本の放射光CT画像(画素サイズ:3μm)による肺成長や肺疾患の発症・進展のしくみの解明を目指しています。

2.説明可能なAIを用いた肺がんCT画像のコンピュータ支援診断:高精細CT画像による肺がん、リンパ節の構造特徴とSNPを統合する高精度なラジオゲノミクス解析法を開発し、解析結果に関連する肺がん病態を明らかにして早期肺がんの定量的診断の精度向上を目指しています。

受験生の方へ 受験生の方へ 受験生の方へ